WORK7

事例12 【室内青空教室】 子供の学びの場 発想 創造を育てる。 ナチュラルテイスト

恵比寿の弊社事務所近くのクライアント。どのようにその場を作りたいかコンセプトをしっかりと持っている。それをかたちにしていく。素材選びや納まりにはこだわり、打ち合わせを進めていく。このように子供の目線でどう映るかなどは、小さいころの記憶を思い出すとなんとなくイメージが浮かぶかもしれないね。

  • 施工前)教室の様子です。子供の発想・創造を促すように営まれています。

これからの時代は少子高齢化の時代。子供たちが未来を背負うことは間違いない。今の世の中は大人たちが子供のころから想像したものに近づきつつある。便利なもの。しかし同時に忙しなくなり、何でも管理。監視できるようなこの世の中で心を育てるのは難しい。ここは教育や学びは必要なことは便利でも時に不便さも理解しないと人間らしさを見失うような気もする。便利はよいが、ありがたみはつたえていかないと。

 


ページの先頭へ